【実話】脱サラして専業投資家へ!必要な準備は?資金は?

専業トレーダーのSKYです(/・ω・)/

私は前職、看護師をしておりましたが

専業トレーダーになってからというものの…

ネットでもリアルでも

「どうしたら専業になれる?!」

ひっきりなしに質問が来たりします。

この記事では私の実体験も含めて

『専業投資家になるための準備』を記載していきます。

 

専業になる(なれる)為の3大条件

専業になるにあたっての最低条件と準備!

私の見解では…

①向こう3年分の生活費を金融資産以外で確保
②現在の仕事の引継ぎ、円満退職の準備
③トレードスタイルの確立

この3点です( `ー´)ノ

順を追って解説していきます。

 

①向こう3年分の生活費を金融資産以外で確保

これは精神衛生上、本当に必要です!

専業になると今まで給料をもらっていた時と比べて

投資に対する重圧が100倍くらいになります。

(大袈裟だけど体感はそのくらい…苦笑)

金融資産とは、投資運用に使用するお金です。

言わば、軍資金!

軍資金以外で生活に必要なお金を貯めておきましょう!

 

●まずは自分が毎月の生活にいくら必要か計算

・生活費(食費・家賃・光熱費・通信費 etc.)

・交通費

・ローンなどの支払い

・保険料

・税金(社会保険料、国民年金 etc.)

税金面も含めて計算するので

現在、あなたが「社会保険料」としていくら払っているのか?

その中から会社がどのくらい支払ってくれているのか計算してみて下さい。

(社会保険料の一部を会社が負担しています。個別差アリ)

大抵の場合、仕事を辞めると納税額が上がります。

まあ…計算しなくても会社に聞けば毎月の自分の納税額はわかります。

また、生活費の計算をするときは

自分が専業になった後の生活を考慮しましょう。

きっと大半の人は家にいる時間が長くなるので

交通費が下がり、光熱費が上がるはず( ^^) _旦~~

例)Aさん

生活費 10万円

交通費 1万円

ローン 2万円

保険料 2万円

税金 5万円

適度に書いてみましたがざっと20万円

よって3年分なので20万円×36ヶ月=720万円!

同じ事例であれば最低でも720円の貯蓄が必要になります。

あ、退職金も考慮してくださいね。

退職金、雇用保険を加味しても…

「そんなに貯まらない!!!!無理だ!!!!」

そうですよね(笑)

しかし、上記はあくまで理想…

私は独身であること、20代であることを考慮

「挑戦」という気持ちを強く持って

上記よりも少ない貯蓄で専業トレーダーに転職しました。

皆さんも状況に合わせて

どのくらいの貯蓄で仕事を辞めるのか考えてみて下さい(/・ω・)/

②現在の仕事の引継ぎ、円満退職の準備

ドラマ張りに突如『退職届』を上司に渡してはゼッタイにダメ。

目指すは『円満退社』です。

会社とはいえ人の縁です。大切にしましょう。

もし仮に「ブラック企業」に一矢報いたいなら話は別ですが。(笑)

円満退社にはコツがあります。

 

当たり前ではありますが…

①半年以上前から退職の旨を伝える

②突然「退職希望!」と社長に言うのではなく、まずは直属の上司

③立場のある者なら仕事の引継ぎは完璧に

第一に…

あなたが専業トレーダーとして活躍する保証はどこにもありません。

よって、最悪の場合「会社に出戻り」も十分あり得ます。

遺恨は残さず、帰ることのできる巣は残しておきましょう。

また退職でトラブルがあると

「雇用保険」の受け取りに影響がある場合があります。

雇用保険がわからない方はこちら↓

自分の利益の為にも、会社には真摯に対応しましょう。

 

③トレードスタイルの確立

さあ、外堀り固めは置いといて…

やはり最重要なのは「トレードスタイル」

トレードのスタイルには様々な種類があります。

簡単に…

●スキャルピンク・デイトレード

●スイング・長期保有

●投資信託

●不動産

●自動売買 etc.

まず私の推奨としては

『複数のトレードスタイルを持つ』ことです。

投資には必ず「波」があります。

いい時もあれば悪い時もある。

そんな中で自分のトレードスタイルが1つしかなかったら

そのトレード結果に依存してしまいます。

●デイトレをしながら投資信託に資金を投じる。

●不動産を動かしながらスキャルピングを繰り返す。

●長期保有を放置してスイングトレードで利益をあげる。

私からは

メインとなるスタイルを2つ以上持つことを推奨します!

あなたのスタイルが安定した利益を作り出した結果…

やっと専業トレーダーへの道が開けるのです。

 

注意!これだけは絶対ダメ

●時間が増えるから、収入も増えるだろう。

確かにチャートを眺めていられる時間は増えるでしょう。

では今まで見ていなかった時間帯のチャートでトレードをして

すぐに利益が上がるものでしょうか?

否。

損を増やしていくだけでしょう。

専業でも兼業でも「できる人」は投資の収入は変わりません。

時間が増えるだけで

投資の収入は簡単には増えないことを覚えておくといいでしょう。

 

~POINT~

時間と投資結果は比例しない!

●生活習慣を想像する。

あなたの理想とするトレーダー生活はどのようなものでしょうか?

私はデイトレと長期保有がメインなので

朝起きて、日中何となくチャートを見ながら

空いた時間で他のビジネスに携わっています。

19時以降はあまり仕事をしないようにしています。

トレーダーだけでなく、フリーランス全体に言えますが

「いつが仕事でいつが休みかわからない」状態に必ずなります。

ですから「メリハリ」が物凄く大切。

やろうと思えばずっとチャートを見ることもできるでしょう。

しかし、それでは心身ともに疲れ果てていきます。

無理のないトレーダー生活を送れるよう

シミュレーションしておきましょう( `ー´)ノ!

 

まとめ

私と同じ専業トレーダーを目指す皆さんを応援しています!

次記事はこちら↓

リンク:晴れて専業トレーダー!退職後にすべき3つのこと

ちょっとPR

ココナラにて初心者にも簡単に実践できる手法を公開中です!

バイナリーオプションをメインに

『FXにも応用できる最も熱い』トレードスタイルです。

最高評価☆5 240件以上のレビュー

玄人が《こっそり》稼いでいる手法を

《がっつり》公開しちゃってます(/・ω・)/

いつものトレードに報酬が追加されるシステム?

普通に口座開設して…

普通にトレードをしちゃってる…

そこのあなた!

実はかなりもったいないです。

FX取引による利益とは別に『ボーナス』をゲットする方法が存在します。

「ファイナルキャッシュバック」というサイトを通して

口座を開設しましょう!

取引ボーナスを受け取ることができます。

ボーナスが損失の補填になることも(/・ω・)/

Leave a comment