インジケーター(オシレーター・トレンド)とは何ぞや

専業トレーダーのSKYです( `ー´)ノ

今回は投資をやっているとよく耳にする

『インジケーター』についてお話します。

 

インジケーターとは

インジケーター!と検索してみると・・・

① 温度・速度・圧力などを指示する計器。指示器。
② 水素イオンの濃度を判定する試薬。指示薬。
③ 野球の球審が、ボール-カウントを記録するために…

( ;∀;)?

例えば、こんなことを思ったとします。

「あ~今日なんか暑いな!気温はどれくらいかな?」

何となく暑い!のはわかりますが、

正確に温度を知る方法は一つしかありません。

そう、温度計ですね!

インジケーターとはこの場合で言う温度計です。

インジケーターには

●オシレーター系インジケーター
●トレンド系インジケーター

この2種類が存在します。

また、巷で高額売買されている「ツール」というものは

これらを組み合わせて構成されています。

ツールについて詳しくはこちら

リンク:投資で「サインツール」ってよく聞くけど何者??

 

オシレーター系とは

相場というのは

上がり過ぎれば下に返ってくる。
下がり過ぎれば上に返ってくる。

買われては売られ、売られては買われ

この原理は「一生不変」です。

最近で目新しいのはビットコインですね!

1BTCが200万円まで到達した後、

一気に60万円台まで転落(/・ω・)/

上がったものは下がるのです。

「じゃあ相場が反転するところを見極められれば!」

それを予測する手助けをしてくれるものが「オシレーター系」

相場が過熱しすぎている冷めすぎていること

数値化するインジケーターです($・・)/

 

~オシレーター系インジケーター代表例~

・RSI(アールエスアイ)
・MACD(マックディー)
・CCI(シーシーアイ)
・ストキャスティクス    etc.

無論、インジケーターはバイナリーオプションを攻略していく上でも

重要な役割を果たします( `ー´)ノ

ハイローオーストラリア公式ホームページはこちら

Japanese all-rounder

 

トレンド系とは

トレンド=流行りです!

「今はどんな服が流行っているのかな?」

雑誌を手にして、流行をチェックしますよね。

トレンド系インジケーターは今回でいう雑誌がそれに該当します。

現在の相場が買われやすい(上がりやすい)傾向なのか?
売らやすい(下がりやすい)状態か?

一種の流行りを、視覚的に分かりやすく表してくれるものです。

相場は順張りのほうが稼ぎやすい傾向にあります。

 

~トレンド系インジケーター代表例~

・MA(移動平均線)
・ボリンジャーバンド
・一目均衡表(いちもくきんこうひょう)
・平均足
・ピボット

 

まとめ

インジケーターについてはお判りいただけたでしょうか?

●オシレーター系インジケーター

逆張りに使われることが多い

●トレンド系インジケーター

順張りに使われることが多い

ちなみに…

小難しいことをせず、ツール不要で相場を予測する方法を開発しました!

 

☆5レビュー220件突破( `ー´)ノ

SKYの無裁量トレード手法!ココナラにて絶賛販売中

ココナラ公式ページはこちら

 

 

ちょっとPR

ココナラにて初心者にも簡単に実践できる手法を公開中です!

バイナリーオプションをメインに

FXにも応用できる最も熱い』トレードスタイルです。

最高評価☆5 240件以上のレビュー

玄人が《こっそり》稼いでいる手法を

《がっつり》公開しちゃってます(/・ω・)/

FXでトレードをするだけで報酬をゲット?

普通に口座開設して…

普通にトレードをしちゃってる…

そこのあなた!

実はかなりもったいないです。

FX取引による利益とは別に『ボーナス』をゲットする方法が存在します。

「ファイナルキャッシュバック」というサイトを通して

口座を開設しましょう!

取引ボーナスを受け取ることができます。

ボーナスが損失の補填になることも(/・ω・)/

Leave a comment