2本の【ローソク足】分析で【相場を予測する】方法~かぶせ・はらみ・毛抜き~

ローソク足リーディング

SKY猫
SKY猫
初めまして(/・ω・)/
専業トレーダーの
SKY(スカイ)です!

私は本業(トレード)以外にブログ、Twitterココナラでも活動しています。

 

▼この記事の信頼性
私の投資歴は7年以上になります。投資活動においては、主にテクニカル分析によるチャートリーディングをメイン手法として活用しています。ローソク足分析はテクニカル分析に通ずる部分も多いので、経験に基づいて解説をしていきます。最終更新:2019年5月7日
この記事にたどり着いたあなたは
・ローソク足ってそもそもよく見てないかも
・ローソク足分析を上手くなりたい
こんな悩みを抱えているのではないでしょうか。
SKY猫
「ローソク足で相場を予想できるようになりたい!」といった悩みを解決します。
まずは
①ローソク足について軽く解説

②初心者トレーダーにローソク足分析が何故お勧めなのか 
順に解説していきます。

 

ローソク足は【相場を予想する最も重要な要素】の1つ

ローソク足は1本1本がチャートを読み解くヒントやメッセージを発信しています。

ローソク足ってそんなに重要?上がったり下がったりしてるのを棒として表現してるだけでしょ?
陽線のよーくん
陽線のよーくん
SKY猫
SKY猫
(君がそれを言っちゃっていいのか陽線くん…)

ローソク足にはファンダメンタル+テクニカル分析のすべてが集約されています。予想を立てる上で、ローソク足をみないプロトレーダーは存在しないでしょう。(想像できないほど資産を持っている方は例外です。)

ローソク足1本でも大切な情報ですが、単体よりも2本組み合わさった状態を分析すると、予想がより一層【具体的且つ明確】なものになることでしょう。

主に書籍などで紹介されているサインは逆張り(転換点)となるシグナルが多いでしょう。大きな利益を得るためには必要不可欠!しかし、逆張りは基本的にかなり難易度が高く、初心者トレーダーにはあまりお勧めすることはできません。場合によっては大きなマイナストレードを強いられることになります。したがってこれから紹介するローソク足分析は基本的に順張りの形を推奨します。

▼ POINT
ローソク足はチャートを読み解く大きなヒントになる。絶対に軽視してはいけない。

ローソク足分析を初心者トレーダーにお勧めする理由

大前提として【逆張りは取り扱いが非常に難しい】代物です。タイミングを上手くつかむことが出来れば大きな利益につながる反面、逆を掴んでしまうと大きな損失につながってしまいます。資金管理ができていないと、【逆張り1発で退場】なんてことも十分にあり得ます。

相場は長く生き残らないと何も学べません。たった数ヶ月間(もしくは数週間)、株やFXで遊んだだけでは【お金が無くなった(あるいは運良く増えた)】という事実が残るだけ。はっきり言ってパチンコや宝くじと大差ありません。これではあまりにも勿体ないでしょう。勝ってそれっきりならまだ良いですが、負けておしまいではお金だけでなく費やした時間も無駄にすることになります。

SKY猫
SKY猫
そういえば私の場合は、投資を始めた1~2年は全く相場の勉強をしていませんでした。(当然、儲かることもなかったです)

せっかく投資に興味を持ったのであれば、1人前のトレーダー・投資家を目指す方が良いに決まっています。そのためには1週間でも1日でも良いので細く長く生き残って相場と向き合うという姿勢が必要になってきます。

それらの点を踏まえて【何故、分析が大切なのか】考えながら勉強をしてみましょう。

▼ POINT
逆張りトレードは魅力的だが非常にハイリスク。初心者はまず【順張りトレード】を覚えよう。

1.【かぶせ線】で相場の転換点を捉える

大陽線の後にかぶせるように陰線がつくことをかぶせ線】といいます。画像のように【陰線が大陽線の半分を下回る状態】でローソク足が終了したときにかぶせ線が確定します。

これは上昇のチカラが落ち着いたときの動きであるため、多くのトレーダーから天井打ち(転換)シグナルと呼ばれています。このあとに価格が下落していく可能性が高くなります。

▼ 実際の使用例
かぶせ線のローソク足形成確定後、すぐに飛びつくと上記画像のように反発を拾ってしまう可能性がある。変動率が高い時は少し待って、下降トレンドを確認してからポジションを持つように気を付けると安心。

2.【はらみ線】で相場予想

大陽線(大陰線)のあとに、範囲内に収まる陰線(陽線)を確認すると相場転換のシグナルです。

 

ちなみに、チャートリーディングはローソク足ならどのような相場にも適用です。FXで覚えて、後から株式の売買で使うことも可能でしょう。株取引なら私も使っているGMOがお勧めです。

▼業界最安値水準の取引コスト
▼高機能で使いやすい取引ツールがすべて無料
GMOクリック証券 公式サイト

▼ 実際の使用例
はらみ線で相場の方向性を捉えるように使えるとGOOD。形も使い方も、かぶせ線とよく似ています。

3.【毛抜き線】で順張りを正確に予想する

陽線陰線もしくは陰線陽線

上記画像のように、高値(もしくは安値)が揃うと天井打ちのサインです。【相場の転換点】となりやすいローソク足の形と言えるでしょう。

▼ 実際の使用例
このような形をいち早く発見した時、すぐにエントリーするのではなく一旦待つのが大切。トレンド形成を確認してから乗っかる形で参加しよう。

ローソク足分析における絶対ルール

いずれのサインも【一つの要因】として考えましょう。

天井で毛抜き発生だー!100%絶対売りだー!
陽線のよーくん
陽線のよーくん
SKY猫
このような考え方は捨てましょう。あくまでも確率アップという考え方で分析をします。

さらに転換点は【高値圏・安値圏で真価を発揮】します。

●天井打ちのシグナルは高値圏
●底打ちのシグナルは安値圏

これは確実に覚えておきましょう。

SKY猫
SKY猫
相場の基本ルールです。

▼業界最安値の手数料と最強のネームバリュー
DMMFX公式ホームページはこちら

ローソク足分析の最強シグナルは【つつみ足】

●かぶせ
●はらみ
●毛抜き…

この記事で上記3点の解説をしましたが、なんとこれらよりも強力なシグナル【つつみ足】というものが存在します!

だったら、先にそっちを教えなさいよ(笑)
陰線のローちゃん
陰線のローちゃん
SKY猫
SKY猫
何事も基本が大切です。順序というものがあるのですよ。(言い訳)

 

こちらも参考にしてみて下さい。

 

2本のローソク足分析で【相場】を読み解く方法②~つつみ足~

最強のテクニカル分析手法をご紹介

ココナラにて初心者にも簡単に実践できる手法を公開中です!バイナリーオプションをメインにFXにも応用できる最も熱いトレードスタイルです。

最高評価☆5
240件以上のレビュー

玄人が《こっそり》稼いでいる手法を
《がっつり》公開しちゃってます(/・ω・)/

FXでトレードをするだけで報酬をゲットするシステム構築

普通に口座開設して…

普通にトレードをしちゃってる…

そこのあなた!

実はかなりもったいないです。

FX取引による利益とは別に『ボーナス』をゲットする方法が存在します。「ファイナルキャッシュバック」というサイトを通して口座を開設しましょう!取引ボーナスを受け取ることができます。

ボーナスが損失の補填になることも(/・ω・)/

Leave a comment