2本のローソク足で相場を読み解く?!①

専業トレーダーのSKYです(*^^)v

この記事でローソク足をヒントに

相場を先読みしていく方法を伝授します!

 

ローソク足から相場を読み解く

ローソク足は1つ1つでもメッセージを発信します。

しかし単体よりも2本組み合わさった状態を分析すると

より具体的且つ明確になることが多いのです!

主に逆張り(転換点)となるシグナルが多いです。

大きな利益を得るためには必要不可欠!

ローソク足の組み合わせ!代表例を解説!

 

1.かぶせ線

大陽線の後にかぶせるように陰線がつくことを

『かぶせ線』といいます。

陰線は画像のように大陽線の半分を下回る状態です。

これは上昇のチカラが落ち着いた!となり

天井打ち(転換)シグナルの可能性が高くなります。

 

2.はらみ線

大陽線(大陰線)のあとに、

範囲内に収まる陰線(陽線)を確認すると

相場転換のシグナルです。

株取引ならこちらがおすすめ!

▼業界最安値水準の取引コスト
▼高機能で使いやすいと評判!!取引ツールがすべて無料
▼分析ツールや投資情報が充実。これも無料で利用可能
▼NISA(少額投資非課税制度)口座にも対応

GMOクリック証券株式会社公式サイトはこちら

 

3.毛抜き線

陽線(陰線)のあとに陽線(陰線)の

高値(安値)が揃うと天井打ちのサインです。

▼業界最安値の手数料と最強のネームバリュー

DMMFX公式ホームページはこちら

 

注意点

いずれのサインも一つの要因として考えましょう。

さらに転換点は高値圏・安値圏で真価を発揮します。

●天井打ちのシグナルは高値圏

●底打ちのシグナルは安値圏

これを覚えておきましょう。

 

ローソク足最強シグナル?!

なんと上記3点よりも強力なシグナルが存在します!

こちらも参考にしてみて下さい。

ちょっとPR

ココナラにて初心者にも簡単に実践できる手法を公開中です!

バイナリーオプションをメインに

FXにも応用できる最も熱い』トレードスタイルです。

最高評価☆5 240件以上のレビュー

玄人が《こっそり》稼いでいる手法を

《がっつり》公開しちゃってます(/・ω・)/

FXでトレードをするだけで報酬をゲット?

普通に口座開設して…

普通にトレードをしちゃってる…

そこのあなた!

実はかなりもったいないです。

FX取引による利益とは別に『ボーナス』をゲットする方法が存在します。

「ファイナルキャッシュバック」というサイトを通して

口座を開設しましょう!

取引ボーナスを受け取ることができます。

ボーナスが損失の補填になることも(/・ω・)/

Leave a comment