テクニカル分析・ファンダメンタル分析 メリットとデメリット!

専業トレーダーのSKYです(/・ω・)/

投資でよく耳にするテクニカルとファンダメンタル

良いところと悪いところを見比べていきましょう!

 

そもそもテクニカル・ファンダメンタル分析とは

テクニカルとはズバリ!

過去チャートから未来を予想する手法です。

例)
こんなローソク足パターンの場合はいつもここが転換点になっていて

ここから下がってくる確率が高いぞ!

といった感じです。

過去事例から同じことが起きる確率が高いと予想するわけですね。

ファンダメンタルとはズバリ!

金融の動きや世界情勢、金利など経済の動きに合わせて

今後の為替動向・トレンドを予想していく手法です。

例)
アメリカがこんな金融政策を出してきたから

ここからドルは伸びていきそうだな!

といった感じです。

現在の経済状況を幅広くカバーして総合的に値動きを予想していくのです。

・▽・)「何となくテクニカルは理系、ファンダは文系って感じ(?)」

 

メリット・デメリット

テクニカルは短期トレード向き

ファンダメンタルは長期トレードに向いています!

テクニカル:スキャル~スイングトレード

ファンダ :デイトレード~長期保有

 

テクニカル分析
メリット デメリット
  • 経済の詳しい知識が必要ない。
  • チャート分析に集中できる。
  • システムトレードに向いている。
  • 経済的要因に飲み込まれる時がある。
  • 確率が収束するまで数多くの試行回数が必要。
  • 自分の分析力に勝率が左右される。
ファンダメンタル分析
メリット  デメリット
  • 経済を深く知ることができる。
  • 上手く捉えることができると高い勝率と大きな利益になる。
  • 勉強したスキルは一生ものに!
  • 経済的専門用語を多く覚える必要がある。
  • 様々な情報を仕入れる必要があり労力大。
  • 安定には多くの資金が必要。

 

ちょっとPR

ココナラにて初心者にも簡単に実践できる手法を公開中です!

バイナリーオプションをメインに

FXにも応用できる最も熱い』トレードスタイルです。

最高評価☆5 240件以上のレビュー

玄人が《こっそり》稼いでいる手法を

《がっつり》公開しちゃってます(/・ω・)/

FXでトレードをするだけで報酬をゲット?

普通に口座開設して…

普通にトレードをしちゃってる…

そこのあなた!

実はかなりもったいないです。

FX取引による利益とは別に『ボーナス』をゲットする方法が存在します。

「ファイナルキャッシュバック」というサイトを通して

口座を開設しましょう!

取引ボーナスを受け取ることができます。

ボーナスが損失の補填になることも(/・ω・)/

Leave a comment